タグ:議論 ( 1 ) タグの人気記事

コメントの価値と返信の数

スラッシュドットには「モデレートシステム」ってものがあって、モデレータ権限のある人がそのコメントに価値があるかどうかを格付けするようになっている。

モデレータ権限ってのは登録ユーザーの中でも過去に比較的価値のあるコメントを投稿していて、なおかつちょくちょく記事を閲覧しているという、ようするに模範的なユーザの中で3日間ずつ持ち回りになっていて、まあよくできた内部統制のやり方だなあと思う。

自分のコメントがどんな風に格付けされるかなっていうのはやっぱり興味があるので自分でも名無しさんでなく登録ユーザーで投稿するようにしてみたら、スコアが高いの低いのいろいろになっておもしろい。

で、自分のコメント一覧を見ていて思った。

コメントのスコアと返信の数が反比例してるような。

もともと僕の書く内容は返信しづらいと自分でも思うのであんまり返信がつかないのはそうなんだけど、スコアが低い=価値が低いとみなされたものほど返信が多いような。

そして、そういう返信の内容はたいてい否定的な「バーカ巫山戯た事をぬかすな」的なものが多いような。

ちょっと気になって、他の人のコメント一覧も2,3人覗いてみたところ、同じような傾向が見られた。

仮説 人は価値の低い意見に対してこきおろすとき、価値の高い意見と議論するときよりも筆が進みやすい

検証などは全く行ってなくて全くもって科学的でなく、スラッシュドットみたいなヲタクの集まり(あっ言っちゃった)を見て「人は」とか言うなとか、もういろいろごめんなさい。

でもさ、fjとかフォーラムとかのずーっと昔から、ネット上で「議論の場」と自称するところで
不毛なけなし合いの数>>>>何らかの知的財産を生み出した数
になってる現状って、つまりそういうことなんだろうなあって思わず納得してしまいそうになる「数値データ」なのでした。
[PR]
by tockri | 2006-05-22 11:48 | ├ かんがえごと
 
移転しました。
by tockri
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新のトラックバック
[media][gove..
from bewaad institu..
甘やかされた男たち
from とっくりばー
~が下手
from たのしい検索・ゆかいな検索
例えバトン
from ひまわりてんびんへの道
例えバトン
from 明日は明日のホラを吹く-To..
リンク
ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このブログのテキストおよび画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。




検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧