タグ:サッカー ( 4 ) タグの人気記事

教え子

サッカー日本代表が大いに盛り上がってません僕の中で。

イエメン戦先発変える? オシム監督、微妙な発言
オシム監督の千葉での教え子、羽生は
教え子て。先生と生徒かよ。監督と選手じゃなくて。高校生かよ。

ま、それはともかく。


バレーボールの女子代表はほんとに面白かった。見てて心から「がんばれ!」って思えた。競技の差もあるかも知れないけど、画面から熱が伝わってくるような気がした。(男子代表?なにそれ?)

サッカー日本代表は試合を見ててもまず「がんばれ!」って思えない。イナモトが出てるときだけは力が入ったけど。選手が集中して、僕たちシロートが想像も出来ないような領域に入っている、ようにはとても見えない。「人間にこんな動きができるなんてすげえ!」っていう感動もない。

おかしいなあ、サッカー好きだったはずなんだけど。
[PR]
by tockri | 2006-09-06 16:42 | └ 出来事、雑感

簡単にさばく

長ズボンのとっくりです、こんにちは。

「捌く」という言葉があって、これは僕のお気に入りの動詞ベスト10に入る。残りの9個は知らない。「裁く」じゃなくて。

将棋で「捌き」というと、駒の取り合いをしかけて大駒のまわりの駒をシンプルにして、次の手の選択肢を広げる技術を指す。

サッカーで「捌く」というと、狭い面積で膠着しかけたとき、あるいはその前にフリーになっている味方に素早くボールを預けて攻撃を有利に展開することを指す。

蕎麦を捌くといえば、細く切りおわった蕎麦がお湯の中でくっつかないように一本一本の間に空気をいれてばらけさせることを指す。


思考が膠着することが嫌いだ。狭い局面であーでもないこーでもないとぐちゃぐちゃ考えていて、結論が出ないような話し合いが大嫌いだ。その狭い局面を抜けて、次元を一つあげて大局を見れば、考えてもどうしようもなくある一方の結論しかありえないようなことが多い。

熟慮するのと思考が膠着するのとは見た目が似ている。でも出てくる結果は全然違う。熟慮するというのはいろんな視点から問題を再構成して、全体最適を求めることだ。そこに必要なのは「簡単に捌く」技術だと思う。
[PR]
by tockri | 2006-08-17 09:13 | ├ かんがえごと

サッカーのこと

引き分けてほんとに残念だったよクロアチア戦。どっちも決定的なチャンスがあって、どっちも決めきれなかった。どこで点が入ってもおかしくなかったけど、結果的に入らなかった。

いろいろ思ったこと。
・やっぱり面白いこと言う人がいないよねえ
・試合が終わってすぐに「いいんだ!負けなかった!次行くんだ」と、嘘でもいいから鼓舞する役割の人はいるのかなあ(昔のラモス、昔のゴン中山のように)
・ナカータ様はたぶん「おれがこんなに気合い入ってるのになんでみんなもっと必死にならないんだ!」ともどかしがってるのだろうか。もしそうなら、若い。

基本能力が10の個人を11人集めたチームが組織として良い結果を出すためにとりうる戦略として、「自分が15の力を発揮する」ていうのと「全員に11ずつの力を発揮させる」ていうのとでは、もちろんみんなに11ずつ発揮させたほうが優れた戦略のはずだ。

プロだからって、代表だからって、プレーが楽しくて自分の属するチームが大好きで、まずは肯定されるというような環境では、本人の意志や意識に関係なくパフォーマンスが上がってしまうのは仕方がない。

そういうチームを作れるリーダーでありたいものだ。
[PR]
by tockri | 2006-06-20 18:28 | └ 出来事、雑感

求む!ビッグマウス

W杯代表に選ばれたサッカー選手がインタビューに答えている。

でも面白いこという人が一人もいない。

ラモスって面白かったじゃん。
中山ゴンって面白かったじゃん。

プロ野球でもさ、
新庄とか、イチローとか、元木とか、古田とか、なんか変なこと言う人がチームも周りも盛り上げてくれるじゃん。

なんか、最近サッカー選手って暗いよね。
「ジーコ、オレを呼べよ!ブラジルから点を取るのはオレしかいないって!」ぐらい本気で言っちゃう神経の太い人がいてほしいね。
[PR]
by tockri | 2006-05-16 09:51 | └ 出来事、雑感
 
移転しました。
by tockri
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新のトラックバック
[media][gove..
from bewaad institu..
甘やかされた男たち
from とっくりばー
~が下手
from たのしい検索・ゆかいな検索
例えバトン
from ひまわりてんびんへの道
例えバトン
from 明日は明日のホラを吹く-To..
リンク
ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このブログのテキストおよび画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。




検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧