<   2005年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

危険なニオイ

民主党のマニフェストを読んでみた。各論が見やすく整理してあっていいページだね。

これ、なんか怖いと感じるのは僕だけか?

徹底的なムダの排除、現行制度の見直しに取り組みます。
ムダづかいの社会保険庁は廃止します。
財政の健全化を実現するため、徹底的な歳出改革を断行し、プライマリーバランスを8年間で黒字化させます。
3年間で10兆円の歳出カット、国債発行額30兆円未満、プライマリーバランス赤字の半減を実現します。
ムダづかいを止めるために、3年間で、31特別会計63勘定の特別会計をすべてゼロベースで見直します。
国直轄の大型事業を5割、1.3兆円を目標に削減します。
道路公団を廃止し、高速道路を原則無料化します。
道路特定財源を一般財源化するとともに、税金を大幅に引き下げます。
事業規制原則撤廃をすすめ、企業努力と起業意欲を増進させます。
電波の有効利用促進のために周波数割当制度を抜本的に見直します。
4年間で地方警察官を3万人以上増員し、「地域・刑事・生活安全」警察機能の拡充、防犯パトロール体制の強化と「空き交番」解消をすすめます。

などなど、などなど。

それ、ほんとにできんのか?
そのカットされた人員やカネの流れはどこへ行くんだ?
あまりにも変化が激しすぎないか?思いもよらない方向に向かってしまわないようコントロールできる保証は?
[PR]
by tockri | 2005-09-05 11:49 | └ 政治経済

政党を比べる

どうせね、うちの選挙区には自民と民主と共産の3人しか候補者がいないことだしね、よっぽどものすごい人でない限り、候補者のパーソナリティで票を入れてもどーもならんしね、やっぱり政党を比べていきたいと思うわけです。

郵政民営化については、結局のところ経済に直接的な効果はなさそうだけど、民営化して市場に開放しても反対論者の言うほどひどいことにもならないんじゃないかという適当な予想。はがきが高くなっても別にいいよメールで済ますから。郵政株式会社はJRみたく一生懸命責任感もってがんばってくれるんじゃないかと、僕は日本人の勤勉さと真面目さを買おうかと思う。

郵貯、簡保に資金運用のノウハウとかがない状態で開放してもハゲタカに食われるだけだっていうけど、そんだけ問題視されながらだまって食われてるほどアホじゃないと信じたい。ノウハウ持ったプロを何人も外資から引き抜くとかなんとか、民営会社ならやりようもあるんじゃないのかな。

福知山線の事故はJRの利益至上体質が招いたとかなんとかってのも、じゃあ国鉄のお役所体質だったらああいう事故は絶対起こらないのかというと、時間通りにこなかったりとかしてもっとひどかったでしょ。


郵政はそんな感じでわずかに自民寄りってことで、ほかはどうかと考えると、ああわかんない。ぜんぜん追っかけてない。そんな僕にとっても助かるManifesta

僕が気になるのは
Manifesta: 【衆院選2005】経済・産業
Manifesta: 【衆院選2005】年金制度
Manifesta: 【衆院選2005】教育
といったところか。いや年金気になるよほんとに。毎月もんすごいたくさん取られてる金、金額としてはまあたぶん元本なんか返ってこないわけで銀行に預けてたほうが得なわけでしょ、じゃあどんだけ社会が良くなるのに使われるんだと。助け合いっていうけど、僕は今誰を助けてるの。僕が困ったとき誰が助けてくれるの。


ていうかほんとにこういうの、選挙管理委員会がやってくれるといいんだよねえ。ついでに各政治家のブログも更新禁止とか言わず期間中の更新を義務付けて。次の選挙までによろしく。「ネット使える人と使えない人の間のギャップが」とかガタガタ言ってるんじゃない。今の状態だと検索とか調査とか上手な人とそうでない人の間に情報ギャップありすぎるんだからちゃんと選挙公式ページを用意すること。

でも気持ちは複雑。
[PR]
by tockri | 2005-09-05 10:47 | └ 政治経済

日光

早起きして東北道をひた走る。
「どこか行こう」と言うとどうしても東北道、常磐道沿いを考えてしまうのは、だって東京都どこもかしこも渋滞するから通りたくないんだもの。

c0041583_21521148.jpg

というわけでやってきました東照宮。

この、江戸文化の「いき」から正反対のある意味破壊的なセンスは、中途半端だと「下品」になってしまうものなのかも知れない。だけど、そこに絶対的な権力と現在の貨幣価値で何百億円って財力をつぎ込んで行き着くところを突き抜けて過剰を極めると、こうなる。
c0041583_22141764.jpg

ははぁ。すんごいや。まいった。
c0041583_21583113.jpg

いったい最高の職人をそろえてどんだけ人月かけたんだってレリーフが延々と。

東照宮のステキ建物をたっぷり2時間堪能した後はなんだか山奥のそば屋へ。
うまかった。うん満足。温泉もさらっと入りつつ。


で、紅葉の時期と違ってガラガラのいろは坂をグイグイ登って中禅寺湖へ。そこには以前通りがかって彼女がすごく気にしていた施設がある。

ここ。
c0041583_2221129.jpg

水産総合研究センター広報施設 さかなと森の観察園
日光、中禅寺湖エリアの末端ということでとってもとってもマイナーなスポットなのだけど、これが入ってみてびっくり。

なんて
c0041583_2241346.jpg

夢のような
c0041583_2243138.jpg

場所なんだ!
c0041583_225268.jpg

美しい景色。広い敷地。おおざっぱな管理。そして人がいない。すばらしい。ほんとに。

森と川の間を縫って歩きながら、サケ・マス類にエサ(入り口で渡される)をやって遊んでたらあっという間に1時間以上が経っていた。


帰り際にいつものように宇都宮の餃子を食し、東北道を同じくひた走って…とんでもない大雨にはまって怖かったけどへとへとになりながらも無事生還。頑張った。えらい僕。

差し引きでは大きくプラスの休日だった。

よく見ると
[PR]
by tockri | 2005-09-04 22:11 | ├ 旅日記
 
移転しました。
by tockri
最新のトラックバック
[media][gove..
from bewaad institu..
甘やかされた男たち
from とっくりばー
~が下手
from たのしい検索・ゆかいな検索
例えバトン
from ひまわりてんびんへの道
例えバトン
from 明日は明日のホラを吹く-To..
リンク
ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このブログのテキストおよび画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。




検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧