<   2005年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

幸せにならないニュース

テレビを観るのがあまり好きでない。とくに報道番組もワイドショーも区別がよくわかんないけど、とにかくああいうのには心底うんざりする。

一家五人を殺して自分も自殺未遂、なんていうショッキングな事件があるとすべてのチャンネルがそればかりになってしまうのがおかしい。

そりゃ、その事件自体は痛ましいことだけども、別にその事件があったことを知らなくたって僕の生活にはなんの変化もない。僕だけじゃない、その情報を得ることで役に立った、何かいい変化があったという人はほとんどいないはずだ。

それなのに今日の朝だけじゃなく、おそらく3日やそこらはすべてのチャンネルの「報道番組」はその事件関係者の近所を聞きまわり、
「温厚ないい人だったのにねえ」
「ぜんぜんそんな風には見えなかったですよ」
など情報量0の時間を延々と流し続けるんだろう。

実は僕の家の近所の神社でなにか面白い行事が行われてたり、友人が通勤に使う電車が遅れてたりするのに、そういう誰かが幸せになるような情報は流されなくて、時間をかける優先順位は「ショッキングかどうか」だけに左右されているように思える。いや、そもそもワイドショーをあまり観ていないからよくはわからないのだけど。僕からはそう見える。

30分なり1時間なりの時間の優先順位のつけかたとして、そういうのがダメだとかじゃない。人の悪口とか噂話とか野次馬根性とかは大嫌いだから僕は見ないけど、別にあっていい。

そうじゃなくて、どうやらすべてのチャンネルの報道番組が同じ優先順位を採用しているようなのがダメだと思う。「この情報を得ることで幸せになる人が多いかどうか」を基準にする報道番組があれば見るかも。そういう番組では、同じ事件でも無理心中だのオタク青年のストーカー殺人だの高校生がナイフ振り回したりだのという見出しではなく、単なる(といっちゃおかしいが)殺人や傷害として1分程度で流されるのだろう。

経済のニュースにしたって別にコクドの会長がどこのどんな大豪邸に住んでようが関係なくって。どういうあくどい事をやって誰にどういう被害や影響をあたえたのか、そういうのを、まあ一方的な視点からで構わないから教えてほしいわけなのだと考えると、なんだネットで検索すりゃいいじゃんってことになる。

ネットで検索すれば嘘も妄想もいろいろごちゃ混ぜで流れ込んでくる。時事ネタについては、まあ仮に嘘を信じてしまったとしても問題ない。だってその「知識(借り物だけどな)」を他人にひけらかそうとさえしなければ、誰にも実害はないわけだから。

だとすると、僕がテレビの報道番組に求めるのは、検索しようかなっていう動機の足がかりとなる、「数撃ちゃ当たる」的な時事ネタのリストだってことになる。願わくば誰かの幸せを願ったリストの順序付けだと、自分が幸せになる確率が高まるからうれしい。
[PR]
by tockri | 2005-02-28 18:28 | ├ かんがえごと

飲酒日記

c0041583_2314586.jpg

新しい部屋、こだわりのインテリア、美しい酒器、美味しい料理、美味しい酒。気の合う相手。幸せだ。
[PR]
by tockri | 2005-02-27 23:15 | └ 料理

筑波山梅まつり

c0041583_23102682.jpg

筑波山の梅林はホントにいいスポットなのだ。水戸偕楽園いくよりこっちのがよっぽど梅を楽しめる。そしてあんまりメジャーじゃないおかげで人が少ないのもいいところ。
c0041583_2312431.jpg

まだ咲き始めで、梅の木としてはこのぐらいが見頃とも言えるけど、全部の樹がぶわーっと咲き誇る圧倒的な感じもまたいい。
[PR]
by tockri | 2005-02-27 23:13 | ├ 旅日記

サービスの対価

レッシグ教授の「リモートでプレゼンしたいんだけどなあ」という呼びかけに対して、「おれがプログラム作ってあげますよ、そのかわりうちのクラスのために講演してくださいな」という申し出。そういう物々交換というか、サービスサービス交換ってなんだか楽しそうだ。

コンピュータに触れる人が増えれば、そのうちのある割合の人は自分でソフトウェアを作り出せるわけなので、これからはオーダーメイドのソフトウェアっていうのがどんどん増えていくんじゃないかな。そうやって生み出されたワンオフもののソフトが人のためになるならそれはまたとても嬉しい。それでお礼がいただけるならもっともっと嬉しい。でもお金のやり取りってなるといろいろと七面倒なことになるから…交換はいい方法だと思う。

たとえば僕が床屋さんのホームページにちょこちょことアプリケーションをくっつけてあげて、対価として3ヶ月タダで髪を切ってもらうとか。僕が得意なWebアプリと、彼が得意なWindowsアプリを作りあいっこするとか。

そういうのがなんとなく公開されてて、他の人がまた改造して使ったりとか。まさに世のため人のためのシアワセな世界。
[PR]
by tockri | 2005-02-23 10:46 | ├ かんがえごと

スキン「CSSエキサイトブックス-物語のある風景」

c0041583_1130022.jpg

かわいいロボットのスキン「物語のある風景」を携帯から見られるようにCSSでがんばってみた。

スキンの内容を表示する
[PR]
by tockri | 2005-02-18 11:35 | ├ コンピュータ

陶芸家…

拳銃で脅され遺体を窯で焼いた陶芸家

大事な窯をそんなことに使わされた陶芸家も災難だったけど、先日彼女さんと
「お骨を練って焼いて壷を作るとこれがほんとの骨壷だねえ」
「中身入ってないじゃん」
みたいな話をしていたのでそれが現実になってたみたいな後味の悪さ。
[PR]
by tockri | 2005-02-18 09:30 | ├ かんがえごと

言葉の巣

googleがwikipediaを無償で支援だって。

短絡的に「wikipediaに広告を表示するのか?」とか反応しがちだけど、そんなものよりもgoogleが欲しいのは単語と単語の相関関係の超巨大マップ(しかも常時勝手にアップデートされている)と、その間を人々が行き来することによる「関心事の相関関係」だと思う。
wikipediaを自社サーバーでやってもらえれば、スナップショットのコピーも取り放題でバージョン管理だってできるしアクセス解析も自由にできる。

ひょっとしたらgoogleはホンキで「セマンティックweb」を、自社の力だけで実現しようとしているのかもしれない。

膨大な「世界知識」「トレンド情報」をベースにテキストを分類したりマイニングしたりすると、全自動ディレクトリサーチとか、結構な精度のマーケットリサーチとか、かなり美味しい(他社が絶対に追いついてこられない)サービスが生み出せる可能性が高い。すごい。
[PR]
by tockri | 2005-02-17 11:33 | ├ コンピュータ

心霊写真?

goo写真ニュースより「謎の「質問」ポスターでジャックされた渋谷駅壁面を眺める通行人」

通行人が僕には見えない。
[PR]
by tockri | 2005-02-15 14:46 | └ 出来事、雑感

新しい科学論―事実は理論をたおせるか

新しい科学論―事実は理論をたおせるか / 村上陽一郎

函館へ向かう飛行機の中で後半部分を一気に読みきった。面白かった。満足。

データ=与えられたもの、を「裸の眼」で見て、新しくより真実に近いデータが見えたことによってそれを説明する理論がそれまでの古い理論を包括したり否定したりして自然科学が進歩していく、という構造と歴史を説明してくれる前半部分。その間、著者は「まあ、あとでこういう見方をひっくり返そうとしてみるんですけどね」といい続けるので納得しながらひっくり返される快感を期待してわくわくしながら読み進んだ。

「解答篇」の後半、自分でおぼろげに納得済みのことが大半だったせいでひっくり返される感じはしなかったけど、でも、理神論や無神論という、僕は知らなかった考え方をとても簡単に説明してくれたり、「理論が事実を作る」というのを医者がレントゲン写真を見て病巣を発見する例で説明してくれたり、何より、知らないヒトとか理論の名前をポンと説明抜きで出して「こんなの知ってて当然でしょ」みたいな高飛車なところがないのがとてもうれしい。賢いヒトが難しい言葉使うのあんまり好きじゃないから。
[PR]
by tockri | 2005-02-15 11:55 | └ 読書

やりかたを決めること

少人数で何かを継続的にやっていく方式を、やる前から完璧に決定しなきゃいけないっていう状況は、実はほとんどないはず。

頭が固いくせに想像力が豊かなヒトってのがたまにいて、
「こうすればうまくいく、あーでもそうするとこういう事が起こったりして…」
と勝手に膠着して一歩目を踏み出せなくなったりしている。さらにそういうヒトが二人いて、両者が初めてやることに対して想像だけであーでもないこーでもないと議論…とはいわないか、水掛け論をするなんてのは心底効率が悪い。

「今よりもいいやり方」を作るための重要な条件はメンバーみんなが今のやり方の問題点を実感していること。うまくいかないと判ってから変えた方がいいやり方になるんだから、まずはとりあえずやってみればいいんだ。

最初に決めておくのは、「後でやり方変えるかもしれないからね」っていう合意だけで十分だと思う。
[PR]
by tockri | 2005-02-15 11:22 | ├ かんがえごと
 
移転しました。
by tockri
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新のトラックバック
[media][gove..
from bewaad institu..
甘やかされた男たち
from とっくりばー
~が下手
from たのしい検索・ゆかいな検索
例えバトン
from ひまわりてんびんへの道
例えバトン
from 明日は明日のホラを吹く-To..
リンク
ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このブログのテキストおよび画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。




検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧