2006年 04月 18日 ( 1 )

設計をすることの意味

ごめん、めっちゃわかんない話をします。

Q. ソフトウェアの設計って何のためにするのか?
A. 複数人で開発方法を共有するため。
Q. よい設計とはどんなものか?
A. 作るのが楽で、変更するのが楽で、誰が見ても把握しやすい設計。
Q. フレームワークは何のためにあるのか?
A. 楽に作るため。各部の担当者が全体を細かく知らなくても作れるため。
Q. フレームワークを利用して、きちんと設計もしたのに楽にならないしどこがどういう風に動くか把握できないのはなぜか?
A. その設計がまちがってるから。

ソフトウェアの開発にフレームワークを利用することが多い。
でもそのフレームワークを何のために利用するのか聞くと答えられない人が多いのかもしれない。

「このやり方に従ってやれば作れるらしいので。」
レシピがないと作れない初心者は設計とかしないほうが良いと思う。

「DB接続が便利なので」
接続クラス作るだけなら僕が30分で作ってあげるよ。


フレームワークの基本的な考え方は、
同じようなことを毎回毎回書くの面倒でしょうから肩代わりしてあげますよ。ついでにちょっと便利にしてあげます。
ってことだ。

それなのにフレームワークを利用するためのお約束コードを毎回毎回繰り返して書かなきゃいけないとしたら、それは何かが間違ってると気づかなきゃいけない。

できあがったプログラム全体のなかで、コピー&ペーストで作られた部分ができるだけ少なくなるようなのがイカス設計ってえものだよ。
[PR]
by tockri | 2006-04-18 13:55 | ├ コンピュータ
 
移転しました。
by tockri
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のトラックバック
[media][gove..
from bewaad institu..
甘やかされた男たち
from とっくりばー
~が下手
from たのしい検索・ゆかいな検索
例えバトン
from ひまわりてんびんへの道
例えバトン
from 明日は明日のホラを吹く-To..
リンク
ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このブログのテキストおよび画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。




検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧