2005年 02月 17日 ( 1 )

言葉の巣

googleがwikipediaを無償で支援だって。

短絡的に「wikipediaに広告を表示するのか?」とか反応しがちだけど、そんなものよりもgoogleが欲しいのは単語と単語の相関関係の超巨大マップ(しかも常時勝手にアップデートされている)と、その間を人々が行き来することによる「関心事の相関関係」だと思う。
wikipediaを自社サーバーでやってもらえれば、スナップショットのコピーも取り放題でバージョン管理だってできるしアクセス解析も自由にできる。

ひょっとしたらgoogleはホンキで「セマンティックweb」を、自社の力だけで実現しようとしているのかもしれない。

膨大な「世界知識」「トレンド情報」をベースにテキストを分類したりマイニングしたりすると、全自動ディレクトリサーチとか、結構な精度のマーケットリサーチとか、かなり美味しい(他社が絶対に追いついてこられない)サービスが生み出せる可能性が高い。すごい。
[PR]
by tockri | 2005-02-17 11:33 | ├ コンピュータ
 
移転しました。
by tockri
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新のトラックバック
[media][gove..
from bewaad institu..
甘やかされた男たち
from とっくりばー
~が下手
from たのしい検索・ゆかいな検索
例えバトン
from ひまわりてんびんへの道
例えバトン
from 明日は明日のホラを吹く-To..
リンク
ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このブログのテキストおよび画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。




検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧