なおるくん

子供が病気を治してあげる人形「なおるくん」

なんだろう、この気持ち悪さは。いいのかな、それでいいのかな、っていう違和感が湧いてくる。

ここでたとえば
こんなもの作ったって子供の優しい心が育つどころか、画一化されたアイテムを与えることで画一的に病気が治るなんていうパターンをすりこんでしまってかえって悪影響だ
みたいな、それこそ画一的な脊髄反射批判(ブログ界隈に多いんじゃない?)もアリかもしんないけども、ううん僕が感じた違和感はそういうんじゃない気がする。

名前が「なおるくん」なのが気になるのかな。治るのかよ!って。

なんか、死ななくていつも一定の反応を返してくれるペットロボットに十数万円も出すことや言うことを聞かない赤ん坊をたたいて死なせてしまった母親のニュースやなんかを思い出して漠然と違和感を感じるのだった。

ちゃんと筋道立てて何か言おうとするとうまく言えないので漠然としたまま放っておく。

(2/15追記)
まったく同じ感じ方、書き方をされている方を見つけたので共感のトラックバック。むこうの方が4日も前に書かれています。ぼぼ、僕パクってないよお!
[PR]
by tockri | 2005-02-14 19:17 | ├ かんがえごと
移転しました。
by tockri
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新のトラックバック
[media][gove..
from bewaad institu..
甘やかされた男たち
from とっくりばー
~が下手
from たのしい検索・ゆかいな検索
例えバトン
from ひまわりてんびんへの道
例えバトン
from 明日は明日のホラを吹く-To..
リンク
ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このブログのテキストおよび画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。




検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧