ルール・罰則

・誰かが誰かに不利益を与えても、それを裁く法律がなければ罰せられない
・社会のみんながそれを取り締まるべきだと合意すると、法律ができる
・必要のない法律はできるだけ作らないほうがいい

おイタをする人が出てきて、それを取り締まる法律ができて、その網の目を抜ける人が出て、法律をもっと厳しくして…という循環は、ちょうど川の堤防を作って、それでもまだ水面が上がって、もっと堤防を高くして…とやっていたら川底が地面よりも高くなっちゃって、もはや堤防を無くしたり下げたりという選択肢の採りようもなく、際限なく堤防を高くしていくしかない愛知県飛島村に似ている。

エネルギーレベルの高い状態での均衡は、破れたときの周りへのダメージが大きい。

個人投資家の群れをだまくらかして小金儲けをさせつつ対象企業や既存株主から価値をむしり取るようなやりくちが、法律でなく、資本主義のしくみによって罰せられるようになっていれば、わざわざ新しく法律作って取り締まらなくても自然に淘汰されていくのにね。

「そのためには参加するみんながファイナンスについて正しい知識を持つのがいいんだ」と板倉さんは言う。それはかなりイイ感じの一つの解だと思う。他にもいくつか解がありえるんだと思う。たとえば株式売買を免許制にするとか、いやわかんないんだけども。

なんかとにかく法律で取り締まらなきゃダメだみたいなそういうのをちょっと減らせないもんか。
[PR]
by tockri | 2006-06-07 11:17 | ├ かんがえごと
移転しました。
by tockri
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のトラックバック
[media][gove..
from bewaad institu..
甘やかされた男たち
from とっくりばー
~が下手
from たのしい検索・ゆかいな検索
例えバトン
from ひまわりてんびんへの道
例えバトン
from 明日は明日のホラを吹く-To..
リンク
ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このブログのテキストおよび画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。




検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧