環境音が業務効率に与える影響

音楽、ラジオ、飛行機の音、トラックの音、などなど職場の環境音が業務効率に与える影響について考察していた。

ていうかね、最近働いてる出先で毎日同じFM局が一日中かかっているんだけども、これがどうも僕に合わないらしく、いつもなら集中すればするほど疲れを感じないんだけど、どうにも集中できなくて気づくとラジオのパーソナリティの品のない会話にイラついている自分がいる。

あと同じ音楽を毎日毎日かけんなよとか、しかもサンボマスターかよとか、リスナーが電話に出てて、なんか奇声あげさせられててうるさいとか、何で38歳にもなってラジオに電話かけてんのとか、とにかくやだ。

人間の脳は、ことばが聞こえているとどうしても処理してしまうということを聞いたこともあるし、これはということで、ラジオに負けない音量でiPodを聞くことにした。歌の入ってない曲ばかりをならべたプレイリストでラジオを遮断する。

音量うるさい…でもガマン。

押尾コータロー、DEPAPEPE、DUETWO、ジョアン・ジルベルト、野呂一生、その他ジャズいろいろ。

僕の仕事の効率は
無音>好きな音楽小音量>好きな音楽大音量>いやな音楽>ラジオのトーク
になってる気がする。
[PR]
by tockri | 2006-05-23 14:45 | ├ かんがえごと
移転しました。
by tockri
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のトラックバック
[media][gove..
from bewaad institu..
甘やかされた男たち
from とっくりばー
~が下手
from たのしい検索・ゆかいな検索
例えバトン
from ひまわりてんびんへの道
例えバトン
from 明日は明日のホラを吹く-To..
リンク
ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このブログのテキストおよび画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。




検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧