ゆふいん

大分県の有名な温泉地であるところの「ゆふいん」はややこしい。
「由布院温泉と湯布院温泉、どちらの表記が正しいのですか」という問い合わせが相次いでいるらしい(Asahi.com)。昔から温泉地として親しまれている場所は「大分県 由布市 湯布院町 にある 由布院温泉」だそうな。

もともと「由布院」という地名しかなかったところに、湯平町との合併で「湯布院町」ができたのが混乱の元、さらにその辺り一帯を含む市の名前が最近「由布市」になってしまったため、「あのNHKの朝ドラでやってたゆふいんってたぶんこの由布市だよね、由布岳もあるし」なんてえことになってしまった。

で、そんなことになってしまってる僕たちが、そのあたりに出かけていった。家からたった2時間で着くんだもの、行かなきゃ。

で…行ってみると、想像以上にわからない。

とりあえず由布院駅に行ってみると、いかにも観光地という感じで土産物店がならび、おしゃれっぽい駅舎とレトロバスとかがあったりして。

そこから少し移動して「由布院温泉」と地図に書いてあるあたりを走ると、比較的大きめの老舗旅館が建ち並び。

「民芸村」とかいうところへいくと雑貨屋さんとか立ち並んじゃって倉敷の美観地区とか軽井沢みたいなことになっている。

「由布岳温泉」というのもあって、田んぼに囲まれた集落に温泉がいくつかあって、近くの観光案内所の横に「健康温泉館クアージュゆふいん」とかいう温泉施設が建ってて、お手軽っぽかったのでそこでひとっ風呂。

由布岳の麓の道を走ってると「豊のしゃも」とか書いてある看板が目に入ったので細い岩道を上がっていって、「いづみや」ってお店に到達。しゃもの刺身とか鍋とかをいただいた。しゃもって初めて食べたけどすごい美味しいもんだねえ。

いろいろ走り回ったけど「ここが由布院」みたいなのがどこなんだかよくわからずじまい。「由布院ってどんなとこ?」と聞かれてもまだちょっと答えられない。とりあえずNHKの朝ドラでやってたみたいな原っぱが広くて農家が中心で、みたいな雰囲気は見つけることができなかった。
[PR]
by tockri | 2006-04-27 17:05 | ├ 旅日記
移転しました。
by tockri
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のトラックバック
[media][gove..
from bewaad institu..
甘やかされた男たち
from とっくりばー
~が下手
from たのしい検索・ゆかいな検索
例えバトン
from ひまわりてんびんへの道
例えバトン
from 明日は明日のホラを吹く-To..
リンク
ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このブログのテキストおよび画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。




検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧