新しモン好きの称号

キャズム理論がすっかり有名になって、要するに、世の中は商品カテゴリごとに「感度の高い、新しいものに積極的に反応する人」と「感度が低く、大勢に流されるだけか、または全く反応しない人」に分けられるっていうお説になんとなくみんなが納得している昨今。

人の行動を決定するのは、「その人の性質」と「その人がそうありたい、そう見られたいと願う性質」の合成なので、キャズム理論が有名になることによって
「自分はイノベーター、もしくはアーリーアダプターでありたい」
「フォロワーなんてかっこ悪い」
という心理がはたらき、キャズム理論が示した比率は少し前のめりに崩れているかもしれない。

とくに大都会で、かつ人とのつながり感を何よりも重要視する人々ほど「そう見られたい」という欲望が強いために、見かけ上のアーリーアダプターが増えやすい。


ここで倒錯的なのが、「アーリーアダプターだと思われたい」人にとって、自分がつまり新しモン好きだとアピールするためには、周りのみんながそれを知っているか、またはテレビの人気者が紹介したりしてて、なおかつまだ経験していないというのが必要条件だということ。誰も知らないようなものを食べたり見たりしてケータイでチャリーンとか証拠写真撮ってもダメなんですよ。みんなが知ってるものでないと。

けっ、カッコ悪。


かくして刹那的なブームはより刹那的に、よりバカバカしく、消費される側の消耗はより激しくなっていく。さぬきうどんブーム後の香川県を僕は憂いている。おばあちゃんが一人でやってるような店に行列を作るな。
[PR]
by tockri | 2005-10-31 12:42 | ├ かんがえごと
移転しました。
by tockri
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新のトラックバック
[media][gove..
from bewaad institu..
甘やかされた男たち
from とっくりばー
~が下手
from たのしい検索・ゆかいな検索
例えバトン
from ひまわりてんびんへの道
例えバトン
from 明日は明日のホラを吹く-To..
リンク
ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このブログのテキストおよび画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。




検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧