アイコン訴訟びっくり大逆転

「一太郎」訴訟、松下が逆転敗訴・「特許は進歩性欠く」PC&デジタルカメラ-最新ニュース:IT-PLUS
えええっ。これはちょっと驚いた。

もちろん心情的にジャストシステムを応援していたし、松下の特許には「こんなのが特許なんかよ」と腹が立ってもいたけれど、それと裁判の勝ち負けとは別で、正直ジャストシステムの勝ち目は薄いと思っていた。

もともとラベルマイティのときの確認裁判で
「『↑』マークだけが表示されてるボタンは文字だけだからアイコンじゃないから特許侵害じゃないよね」
なんていう詭弁でジャストシステムが勝訴してただけに、マウスの絵が入っちゃったボタンは誰がどう考えてもアイコンだから特許侵害になっちゃうなあ、なんとかうまいこと示談とか和解とかに持ち込んで一太郎販売停止→倒産を免れてほしいなあと思ってた。

そしたら、なんと控訴審で「特許自体が無効」との判決。

前の裁判で無理やり通しちゃった詭弁の部分もチャラにして、一番良い状態になったわけで、そもそも論者のみなさん的にはナイス判決。

今回ジャストシステム側がなんかの証拠を提示して特許の無効性を証明したってことなんだろうけども、それラベルマイティのときにやっとけばあんな詭弁を弄しなくて済んだしこんな大騒ぎにならなかったのにね。

まあいつも一番良い解答は最後にしか出てこないんだね。
[PR]
by tockri | 2005-09-30 17:27 | ├ コンピュータ
移転しました。
by tockri
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新のトラックバック
[media][gove..
from bewaad institu..
甘やかされた男たち
from とっくりばー
~が下手
from たのしい検索・ゆかいな検索
例えバトン
from ひまわりてんびんへの道
例えバトン
from 明日は明日のホラを吹く-To..
リンク
ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このブログのテキストおよび画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。




検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧