想像力

己の欲せざるところ、人に施すなかれ

学生時代の友達が「これは自分の座右の銘だ」と公言して憚らなかった言葉。ただその人大変感情的な方だったのでカーッとなるとイロイロしちゃってたかも…まあそれはさておき。

要するに想像力なのだと思う。

テレパシーや心眼が発達していない通常の人間が感知できる情報は、自分がしたこと、自分が見たこと聞いたことに限られるため、たとえば大勢で一緒に仕事をしていても、他人の仕事をよく見たり聞いたりしなければ、他人が仕事をしているかどうかすら感知できない。


特に意識もせずに過ごしていると、年齢とか経験とか多忙とか、その他いろんな理由で、他人がやってること、考えていることを感知できる可能性はどんどん下がっていきがちだ。でも、自分がやってること、考えてることは相変わらず100%感知できてる。

そこでもしも、周囲の状況をもとに感知できないことを想像する能力がないと、「他人が仕事をしてない=自分ばかりやってる」「他人は何も考えてない=自分だけはちゃんと考えてる」というおバカな思い込みに陥ることになる。


想像力がない、あるいは失ってしまった人は他人を信頼できず、同意もできず、賛成もできない。不幸だ。周りの人も不幸だ。
[PR]
by tockri | 2005-07-26 12:41 | ├ かんがえごと
移転しました。
by tockri
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新のトラックバック
[media][gove..
from bewaad institu..
甘やかされた男たち
from とっくりばー
~が下手
from たのしい検索・ゆかいな検索
例えバトン
from ひまわりてんびんへの道
例えバトン
from 明日は明日のホラを吹く-To..
リンク
ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このブログのテキストおよび画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。




検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧