「分からない」は反対する理由にならないでしょ

都議選の前あたり、民主党の誰かが街頭演説をしているのをたまたま見かけた。

あいかわらず(僕の視界に入る)民主党の皆さんは郵政民営化について「国民の関心が低く、なんのメリットがあるのかわからない、説明されていない」ことを反対の理由にしている。

おかしなことだ。僕程度の政治についてなんの予備知識も無い人がネットでちょくちょく調べるだけである程度のことは「分かる」というのに、それよりずっと有利な立場で、なんなら民営化委員なりに直接聞いてとりあえずのところを知ることが出来る人たちがなぜ「わからない」んだろう。

首相から直接、じゃないけど、竹中さんのとこが頑張ったりして説明はされてるよねえ。一応。あんまり良くないけど。

自分が聞いてない、調べてないって大声で主張してるだけの人にはちょっと僕の貴重な一票は投じられないなあ。


僕は僕の会社内でシステムを作って、この関数の中でループをどうやって抜けたら良いかを一生懸命考えている。床屋さんは目の前のお客の髪型をどう整えるか一生懸命考えている。代議士は税金の流れや郵貯の莫大な資金の運用先を5年後にどうしたら良いかとか、その他もっと細々した法律のことを一生懸命考えてほしい。

僕は投票するときに「あなたの考え方、政策に賛同する」と意思表明してある。そのときには、「僕が良く知らない、関心の無いことについてもあなたを信じて委任する」と表明したはずだ。だから、「国民の関心が低いからこの法案は扱うべきでない」だなんて無責任なことは言わないで、ちゃんと調べて、みんなの将来のためにいちばん良いとあなたが信じることを実現しようとしてほしい。
代議制ってそういうことじゃない?


いい国作ろう!「怒りのぶろぐ」:郵政民営化の誤解~国会議員の場合にトラックバックを送信しました。
[PR]
by tockri | 2005-07-11 09:50 | └ 政治経済
移転しました。
by tockri
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のトラックバック
[media][gove..
from bewaad institu..
甘やかされた男たち
from とっくりばー
~が下手
from たのしい検索・ゆかいな検索
例えバトン
from ひまわりてんびんへの道
例えバトン
from 明日は明日のホラを吹く-To..
リンク
ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このブログのテキストおよび画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。




検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧