不愉快な郵便局

うちの近くには郵便局が大きいのと小さいのと二つあって、小さいほうが近い。

先月自動車税を払い込まなきゃいけないって通知が来ていたのだけど、期限過ぎちゃったので今月になって督促状が送られてきた。はいはいっと、すぐ払いに行きますよ。

送られてきたのは「払い込み票」と「郵便振替票」。

まあ両方の裏書をちゃんと読めば良かったんだ。一番悪いのは僕なんだ。そりゃあ解ってる。
「払い込み票」には、
四国管区の郵便局かみずほ銀行でしか払い込めません
「郵便振替票」には、
四国以外に住んでる人はこれでお近くの郵便局から払い込んでね
と書いてあった、つまり、僕は「郵便振替票」を近くの小さい郵便局で出せばそれほど不愉快な思いをしなかったはずだった。

だけど僕は裏書を読んでなかった。

とりあえず近くの小さい郵便局へ行き、送られてきたものを全部出した。
「自動車税を払い込みたいんですけど」

窓口の若いお姉さん、まず「払い込み票」を一目見て
「えっと…徳島県の…(近くにいた若い兄さんに)これってどうすれば?」
兄さん「これは徳島県だからそもそも受 け 入 れ て な い」(や~な言い方)

おいおい客に思い切り聞こえるとこでそれかい。

姉さん「あの、こちらに書いてあるんですけど、四国の郵便局からでないとだめなんでー。」
僕「あーそうなんだ」
姉さん「そもそも期限も切れちゃってるんでー」
僕「いや、これ送られてきたばっかりの督促状だから期限は切れてないですよ」
姉さん「でも、四国からでないとー」
僕「それはわかってます(そもそもとかいらんこと言うなよ)どうも失礼しました」
姉さん「はい」

いやー感じ悪い窓口だった。後から考えればあそこで姉さんが「郵便振替票」も見てくれてればその場で払い込めたんだけど。まあ一番悪いのは僕だからしょうがない。でも面と向かって「お前が悪い」と言われるとやっぱりモヤモヤ。


続いて東京三菱銀行に行ったね。この時点でみずほ銀行からしか扱ってもらえないのは解ってたんだけど、なんか電信扱いとかそういうのないのかなーって。とりあえず聞くだけ聞こうかなと。

「自動車税なんですけど、なんかみずほ銀行と四国の郵便局じゃなきゃいけないみたいで」

窓口のおば…姉さん、一通り目を通して
「あ~徳島ですか。徳島にうちの支店がないのでお取り扱いできないんです申し訳ありません」
僕「ええ、でもこの辺ってみずほ銀行ないじゃないですか」
姉さん「あの、隣の駅にありますのでそちらに行っていただければ」
僕「あ、隣にあるんですか。電車で行くのかー。振り込みみたいなのってできないんですか」
姉さん「できるんですが、手数料が800円とかかかってしまうので電車代より高くなってしまうんですよ」
僕「そうですかー、うーん。」
姉さん「あら、この郵便振替票はお近くの郵便局で使えるようですよ」
僕「え、…あ、ほんとだ。」
姉さん「これが一番お得だと思います」
僕「ですね。ありがとうございます!」
姉さん「いいえお役に立てませんで」


郵便局と銀行でここまで対応に違いがでるのがすごい。

大きい郵便局に行って郵便振替で払い込み完了。こっちの窓口はにこやかに「普通の」対応をしてくれた。
[PR]
by tockri | 2005-06-24 17:11 | └ 出来事、雑感
移転しました。
by tockri
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のトラックバック
[media][gove..
from bewaad institu..
甘やかされた男たち
from とっくりばー
~が下手
from たのしい検索・ゆかいな検索
例えバトン
from ひまわりてんびんへの道
例えバトン
from 明日は明日のホラを吹く-To..
リンク
ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このブログのテキストおよび画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。




検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧