NEGOTIATOR

夜にちょっと買い物に出かけたところ、前から「これ見たいねえ」と言っていた「交渉人 真下正義」がレイトショー(1200円)で上映されていたので、時間の都合もちょうどいいし、見に行ってみた。

僕は「踊る大捜査線」のTVも映画も見ていない(なぜかサントラだけ持ってたりする)。登場人物のやりとりの文脈もところどころ判ってなかった(あとで教わった)。

すごくおもしろかった!

キジマ刑事(漢字わからん)の絵に描いたようなコテコテのべらんべぇ親父っぷりがツボに入りまくり。

「バガヤロォおめぇらいつまでかかってやがぁんだよコンチクショウがよぉ!」
「こっちだって必死なんだよ!」
「オ、オウ、まぁ、な、今度飲みに行こうや、おごってやっからよ」


こんな上質の娯楽映画を見て現実がどうのとか実際の地下鉄がどうのとか野暮なことをゴヂャゴヂャ言うもんじゃねえよ。


あと、世の中のコンピューターシステムが、あんな風に、つまり、映画の中でパッと写った瞬間に今何をしていてどういう状態かを観客が理解できる、ってぐらいわかりやすかったらいいのになあと思った。作中で「TTR用語集」とかいってアリキリの小さい人が操作するインターフェイスもとても使いよさそうだった。


「たいそうな機械もってるわりには勘だよりだな」
名言だ。そうありたい。
[PR]
by tockri | 2005-05-19 11:47 | └ 出来事、雑感
移転しました。
by tockri
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新のトラックバック
[media][gove..
from bewaad institu..
甘やかされた男たち
from とっくりばー
~が下手
from たのしい検索・ゆかいな検索
例えバトン
from ひまわりてんびんへの道
例えバトン
from 明日は明日のホラを吹く-To..
リンク
ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このブログのテキストおよび画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。




検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧