道具の使い方

前にも何度か気に食わないと発言したけど
「HTMLは文書の構造を表すもので云々」
とか、道具の使い方に関する「そもそも論」を時折見かける。

最近はブログやトラックバックなんかのシステムにも
「そもそもブログとはニュースに対する個人の見解を・・・ギャース」
とか
「トラックバックとは投稿などではなくリンク通知であって・・・ガオー」
とか元気なヒトビトが目に入る。

そりゃあ確かに道具立てを作った人はそう考えて作ったかもしれない。でもそれと違う使い方をしたからって文句をいう筋合いじゃないと思う。

週刊!木村剛とか、枡野浩一のかんたん短歌blogみたいなトラックバック・システムの使い方もあっていい。

徳利に花を活けて、それを一輪挿しだと言い張ったっていいじゃないか。
[PR]
by tockri | 2005-04-22 16:21 | ├ コンピュータ
移転しました。
by tockri
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のトラックバック
[media][gove..
from bewaad institu..
甘やかされた男たち
from とっくりばー
~が下手
from たのしい検索・ゆかいな検索
例えバトン
from ひまわりてんびんへの道
例えバトン
from 明日は明日のホラを吹く-To..
リンク
ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このブログのテキストおよび画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。




検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧