HTMLとかCSSのこと

ITmediaニュース:goo、大手検索初のトップページCSS化

たまには得意技のコンピューター系のことも。ひとつの文章にしないでゴチャマゼに書いておく。あとで直すかも。

gooのトップページがCSS化、って、いったい何をしたんだかわかりにくいニュースだけども、多分、左右2段組レイアウトとか、各モジュール(四角い画面要素)に<table>タグを使っていたのをやめて、<div>タグとCSSの組み合わせで並べ方を規定した、といいたいんだろう。

ためしにFireFoxに付属の「DOMインスペクタ」を使ってサイトを見てみると(めんどくさがりなのでいちいち眼を皿のようにしてソースを読むなんてカッタリィことはしない)、細かいツッコミどころはちょくちょくあるけど、すっきりしたタグになってると思った。自動でいろいろ更新できるようにプログラム作るの大変だったでしょう、ご苦労様でした。

きっとこれでHTMLマニヤの皆さんは「tableをレイアウトに使わない『正しい』サイトがまたひとつ増えたぞよしよし」と喜んでいるのだろうか。それとも「dlとかdtとかをdisplay:inlineにしてテーブル代わりってありえねえ」とか重箱の隅をつっついているのだろうか。

CSSを使ってどのブラウザでも崩れないように2段組を実現しようとすると、どうしても横幅をピクセル指定(とか文字数指定)する必要が出てくる。するとマニヤの皆さんが大嫌いな、「ブラウザウィンドウを小さくしたときに横スクロールバーが出てしまう」状態になる。

マニヤの皆さんが信奉するW3Cとかヤコブニールセンさんは「HTMLを裏技的に使うな(tableタグは表を書くためにある、とかdlタグはdefinition-listだ、とか)」とは言ってるけど「CSSを裏技的に使うな」とは言ってないので、皆さんCSSのfloatが「画面の幅に応じて流れるレイアウト」のためじゃなく、単なる段組のために使われてることとかにはとても無頓着だ。

「HTMLというのはもともと文書構造を定義するマークアップ言語なのだ」という意見がある。W3C様がそう言っておられるわけなんだけども。

でも、最初はそうだったかもしれないけど、今って、ひとつのHTMLが純粋にひとつの文書だけを表すことなんてないじゃないか。絶対、サイト内のナビゲーションリンクだの、広告だの、「最近の記事」だの、カレンダーだの、文書と関係ないモノがたくさんごちゃまぜになってる。

世の中のHTMLが全てマニヤの皆さん(が信奉するW3C)が完全に納得する「正しくて美しい」ものばかりだったとしたら、Webはこんなに便利になってなかった。

  • 現在のWebの使われ方にベストマッチなタグ言語が標準になればみんな幸せになれるのに。W3Cはいくつかのしょーもない標準規格よりその方向でガンバレ
  • ただの受け売りの「正義」のくせに、そのために怒りを燃やせるなんて器用だよね
  • 「正しい」の基準を「法律で決められているから」とか「権威の○○がそう決めているから」とかに求めるのって貧しいね

[PR]
by tockri | 2005-04-05 10:39 | ├ コンピュータ
移転しました。
by tockri
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新のトラックバック
[media][gove..
from bewaad institu..
甘やかされた男たち
from とっくりばー
~が下手
from たのしい検索・ゆかいな検索
例えバトン
from ひまわりてんびんへの道
例えバトン
from 明日は明日のホラを吹く-To..
リンク
ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このブログのテキストおよび画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。




検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧